着物リメイク&お仕立て
 
 着物リメイク・オリジナル服とオーダーメイドのBiBi&NaNa[ビビアンドナナ]

着物リメイクお仕立て服 01〜02

オーダーメイドのご注文を頂いたお客様のお洋服のご紹介です。

アロハシャツ  01〜02  03    04〜05  06〜07  08〜10  11〜
      パーティーに着用するロングドレスをご依頼頂きました。
結婚式で友人の方が着物をリメイクしたドレスを着用されていてとてもかわいく思われ、自分でも着てみたいと近く開かれるパーティーに着用されるとのことでご依頼頂きました。

着物生地はHP上では掲載している以外で着物地が他にあれば見せてくださいとのご依頼に3点ご紹介した中でお勧めした生地です。

ハイウエストの切り替えを入れ、黒地の光沢のある生地を希望されていましたので身頃部分はベルベットで仕立てました。スカート部分は8枚接ぎ、後ろ中心コンシールファスナー明きの総裏付です。ベルベットのリボンと共に付けて頂けるよう、着物地の共布で製作したコサージュをお付けしました。
  お手持ちのフード付リバーシブルコートと同デザインでのご依頼を頂きました。

表地はお手持ちの髭紬、裏地は錦紗の着物地でお仕立てさせていただきました。

用尺的に難しい部分もありましたが、継ぎ接ぎで無理やりでもとのご依頼にサンプルとさせていただいたお手持ちのコートの着丈や身幅などを調整してなるべく接ぎを少なくできるようにパターンを起こしました。

紫色の髭紬と所々手描きの華が託された錦紗の組み合わせの上品で高貴な雰囲気のコートに仕上りました。
 
  お客様お手持ちの着物生地をブラウスにお仕立てしました。
アロハシャツを長袖にしたようなブラウスをご希望でした。
ピンク地に人形の柄がかわいいやさしい雰囲気のブラウスに仕上りました。
  他のお客様にお仕立てしましたジャケットのスタンドの襟と同じ感じのブラウスを男の子の着物でご依頼頂きました。

子供の着物ですので用尺も限りがあり接ぎを入れることが必要でしたので以前お仕立てさせていただいたブラウスのサイズを基本に接ぎを入れたパターンに再度起こし直して仕立てました。

お仕立てした生地の色柄にもスタンドの襟にしたことでさらに引き立つ感じが致します。
  HP掲載柄画像ページの生地でBiBi&NaNaオリジナルのスモックブラウスと同じデザインで少し襟ぐりを狭くしてのお仕立てのご依頼頂きました。
   下のグレーのスーツと一緒にご依頼を頂きましたお客様のお手持ちのお着物で製作させていただきました。

素材のお着物は上品で綺麗な落ち着いた色合いです。
こちらのお着物もデザインなどお任せでご依頼頂きました。

ブラウス感覚で着用できるロング丈の一重のジャケットとベストのセットです。

ジャケットの襟はスタンドカラーにし、釦を留めた状態でもワン釦はずしてもすっきりした印象で着用していただけます。

袖口は釦をループ止めで調節可能です。

最初はベストは製作予定にはありませんでしたが、ちょうどベストが取れるくらいの用尺があまりましたので総裏付のベストも製作させていただきました。
    お客様のお手持ちのお着物を何か服にして生かせることが出来ればとデザインなどお任せでご依頼頂きました。

スポーティーな感じをご希望でしたので、襟はシャツ襟にし、ワッシャ−加工された麻素材ですので素材が生かせるように、シンプルに前明きは比翼仕立て、身頃切り替え部分はダブルステッチ、袖は2枚袖で袖口はスリット明きのブラウスジャケットとタイトスカートにお仕立てしました。

スカートは後ろ中心裾ベンツ仕上げです。ジャケットは1枚で着ても、また下にタンクトップやノーカラーのブラウス等の合わせる色などにより印象も違いますので、コーディネートも色々試していただけると思います。
    BiBi&NaNaオリジナルのC−04のブラウスと同じデザインのブラウスを以前からお仕立てをご希望されていました。

お気に入りの布をネットで見つけられ購入されてご依頼頂きました。大正ロマンを感じる色柄がとても素敵です。


お友達の結婚式に出席された際、出席されていた方の中にとても素敵な着物地のドレスを着た方がいらっしゃったそうです。ご依頼者も嫁入り道具の着物を着ないのなら素敵なドレスにしたいということでご依頼いただきました。

紺地に蝶の刺繍柄がとても素敵なお着物は御婆様のお着物を譲りうけられたそうです。ドレスのデザインのイラストと写真を送っていただき、部分的な好みを詳しくお知らせいただきパターン作成。

ドレスは胸下の高い位置で切り替えを入れ、袖はあまり甘くなりすぎない程度にかわいらしくとのご希望でしたので、袖山に少しかわいらしさを出すためダーツを入れ丸みを持たせました。
リボンもご希望でお付けしました。総裏付きのロングドレスです。落ち着いた上品なかわいらしい雰囲気のドレスに仕上りました。

   




総柄で地模様も入った薄く柔らかなシルクです。
衿もとはBiBi&NaNaコートの商品番号CO3の衿のような感じにとのご希望でした。

コートの衿より衿幅を短くし、ジャケットとしても着られるよう、ボタンをはずしてきても襟元をきれいに見せられるように、持ち出しまで衿をつけ仕立てました。




着物地は骨董屋をされているお知り合いの方から頂いたものだそうです。画像では青く見えますがもう少し明るい紫色の柔らかくとてもきれいな着物地です。
今回はお手持ちのブラウスのデザイン・一部サイズ変更をしてお仕立てさせていただきました。




羽尺を和服より洋服っぽい柄なので、出来ればブラウススーツにしたいということでご依頼頂きました。

オレンジ色が鮮やかで濃淡がとてもきれいな柄です。
ご希望のデザインの写真を参考に、細かいご希望を打ち合わせし、ブラウスはカシュクールで、左脇にドレープを入れたデザインです。3つのボタンで左脇ループ止めです。

カフスは折返しカフスがご希望でしたが用尺的に取れなかったので通常のカフスをカフスボタン風にとめるように仕上げました。



BiBi&NaNaオリジナル、ノースリーブのブラウスの襟の感じでネックラインにギャザーをいれたデザインでのご依頼を頂きました。
後ろネック中央コンシールファスナー明きです。
着物地のやさしい感じの柄がとてもキュートです♪


   


赤と黒の総柄のはっきりした柄行で生地も少し厚みもありしっかりしたものです。
ご依頼により、BiBi&NaNaのブラウスの商品番号BO2の本体をサイズ変更しました。
ジャケット代わりになるよう軽く羽織れるようにとのご希望で、衿をショールカラーにし、襟ぐりも少し上げて仕上げました。
アロハシャツ  01〜02  03    04〜05  06〜07  08〜10  11〜


 着物リメイクドレスのBiBi&NaNa

2001